2017/5/22 いい加減♪

 

 

みなさんこんにちは!静岡UIターン就職サポートセンター相談員の大杉です

 

 

 

 

 

先日、個別相談のいいところを学生に言われて発見しました

 

それは、自分にとっての「いい加減」がわかることです。

 

 

 

 

 

「自由に記載ください、って書いてあるので、

 

 写真とか使ってもいいのかなって思うんですけど、

 

 どのくらいやってもいいものでしょうか。」

 

          

 

          受ける企業の社風にもよりますわなあ

 

          学生のクリエイティブ力、人柄にもよりますわなあ

 

 

 

 

 

「この設問、150字くらいしか入らないんです!

 

 どの程度具体的に書いたらいいんでしょうか?」

 

 

 

          ESでも履歴書でも、質問って1つじゃないですよね。

 

          自己PRで伝えること、頑張ったことで伝えること、

          趣味特技で伝えること、etc...

 

          全体のバランスを見て判断するのがベストだと考えます。

 

          全体のバランス、人によって様々ですよね。

 

 

 

 

 

「集団面接で、最初にどの程度言えばいいんでしょうか。

 

 この前、隣の子の話がすごい長かったんですよ!

 

 それで自分も同じくらい話したら、なんか面接官飽きている感じがしたんですよね。」

 

 

 

          集団面接の1次回答は、12分が目安

 

          だけど、その場の空気ってのがありますから。

 

          そういうの読むの得意な人、不得意な人、いるでしょ。

 

          無理すると焦って自分のペース崩します。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本、ネットにある、体系的な知識、見本、みたいなものはもちろん参考になるのですが、

 

 

 

一人一人違うから、

 

受ける企業も違うから、

 

 

 

それぞれに合った、「いい加減」があると私は思います。

 

 

 

 

 

自分に合ったアピールが出来るようになると

 

 

 

少しは、足元ぐらつかなくなると思います。

 

自信、みたいなものが付いてくると思います。

 

 

 

 

 

どうすればいいかよくわからない、、、と思っている方は「いい加減」見つけに来てね

 

 

 

トップに戻る